新型EPシリーズとDEORE XT Di2をご紹介

地元の森で初めて見つけた一本道や、隠れた絶景に続く未踏の丘など、身近にありながらも新たなトレイルを発見するのは何より素晴らしいことです。このような新天地に出会うことは、忘れられない体験になるとともに、自分自身や自転車の限界を試すエキサイティングな機会であり、次の挑戦を大きくしていくきっかけにもなります。

そんな新天地の探検を、すべてが刷新されたシマノのEPシリーズとDEORE XT Di2がサポートします。改良されたEP8(EP801)とEP6ドライブユニットは、あなたにパワー、トルク、そして自信を与えてくれるでしょう。つまり、より遠くまで走り、自分の限界に挑戦できることで、新たな楽しみを広げてくれるのです。

すべてが刷新されたEPシリーズ

新たなEP8とEP6ドライブユニット

新しく生まれ変わったEPシリーズ。その目的は、あなたのE-BIKEでの冒険をできる限りレベルアップさせることです。

シマノのフラッグシップモデルであるEP8は、スムーズでインテリジェントを備え、幅広いケイデンスレンジで最大トルク85 N·mを発揮します。それは、他ではできないライディングを実現し、E-MTBによって得られる楽しみを広げてくれます。また、わずか2.7 kgと超軽量でコンパクト。また、改良されたヒートマネージメントシステムにより、どんな天候でも信頼性が高く、長く続く登り坂でも性能が落ちることはありません。さらに、接続性も拡大し、CANやACCポートを介してサードパーティーのアクセサリーをフックアップすることが可能。これらのアップグレードと、DEORE XT Di2との組み合わせによるFREE SHIFTやAUTO SHIFTなどの自動変速機能が、走行データをインテリジェントに解析してダイナミクスを高め、信頼性とカスタマイズ性に優れた、自然な乗り心地を提供します。

信頼性が高く、カスタマイズ可能な、自然な乗り心地を実現

EP6ドライブユニットは、日常的に使用するE-BIKEの走行性能を向上させるものです。街乗りやトレイルライドを楽しみたい人にとって、EP8レベルの性能を持ちながらも手に入れやすい価格帯のモデルとなっています。信頼性が高く、スムーズでパワフルなライドを可能にするEP6。きっとあなたは、自信をもって興奮を味わうことができるでしょう。重量3 kg、最大トルク85 N·mのEP8と同等のパワーを備えたモーターは、あらゆる天候、あらゆる状況のトレイルで、期待を超える性能を発揮してくれるはずです。

新しいDEORE XT Di2、画期的なAUTO SHIFTとFREE SHIFT

新開発のDEORE XT Di2は、電動シフト、EPドライブユニット、最新のドライブトレインテクノロジーを統合し、シフティングの信頼性と性能をさらに高めました。また、AUTO SHIFTやFREE SHIFTといったインテリジェントなシフティングテクノロジーで、走りをさらに進化させます。

DEORE XT Di2に搭載されているFREE SHIFTは、惰性走行中にも電動でギアを変更できるため、ペダリングを再開したときにパワーやケイデンスを失うことなく適切なギアに切り替わっています。もちろん、FREE SHIFTは電動でも手動でも操作でき、長い下り坂や平坦区間から抜け出したときにも、常に正しいギアで走ることができます。

DEORE XT Di2を搭載したAUTO SHIFTは、まさに未来のギアシフティングです。センサーがケイデンス、トルク、スピードを感知し、何もしなくても自動的に適切なギアに切り替わります。減速して停止するときも、スタンディングスタートから加速するときも、インテリジェントで素早く直感的な変速システムによってライディングに集中し、より快適に楽しむことができます。この機能によって、シフトチェンジをシステムにすべて任せることも、マニュアルシフトでいつでも操作することも可能です。

background image

完全に統合されたシステム

EPプラットフォームモーターとDEORE XT Di2が、FREE SHIFTまたはAUTO SHIFTと組み合わされることで、究極の一体型システムが完成します。スムーズなパワー、直感的なギアシフト、信頼性が高く、使いやすい操作性によって、走りに身を任せることができます。もう、面倒なギアチェンジも、たじろぐほどの急勾配を目の前にした不安もなくなります。

FREE SHIFTまたはAUTO SHIFTと組み合わせ

思い通りにカスタマイズ

E-TUBE PROJECT Cyclistアプリでは、新たにFINE TUNE MODEを搭載。15種類のアシストモードを最適な設定に微調整し、ライディングを思い通りにカスタマイズできます。FREE SHIFTとAUTO SHIFTの設定レベルを調整し、スタートギアを軽くしたり、3種類の変速モードを切り替えることが可能。AUTO SHIFTに必要なケイデンスをダイヤルダウンし、登坂時のレスポンスの感度を調整することもできます。一度設定した内容は、各設定を2つのプロファイルに保存できます。また、アプリを使えばワイヤレスでファームウェアを最新版にアップデートできるので、手間も時間もかかりません。

E-TUBE PROJECT Cyclist Cyclist Cyclistアプリ
「シマノにおいて、私たちにしか設計できない新たなエコシステムを紹介できることを大変うれしく思います。シマノの革新的なE-BIKEシステムは、サイクリストの体験を今までにない新しい高みへと導くものです。当社のDi2シフティングとドライブトレインテクノロジー、そしてEPドライブユニットを組み合わせることで実現できた結果です」

Jeroen van Vulpen - シマノ

MTBの未来がやってくる

シマノのEPシステムは、DEORE XT Di2にFREE SHIFTやAUTO SHIFTを組み合わせることで、あなたとあなたのライディングスタイルに合わせたE-BIKEシステムを構築します。その結果、インテリジェントで適応性の高いライディングを可能にし、より遠くまで走り続けられると同時に、それまで敬遠していたルートも難なく楽しめるパワーを味方にできるのです。次世代のテクノロジーとインテリジェントなシフティングが、あなたと自然を一つにし、新天地を切り拓くE-BIKE体験を実現させていきます。

これらの新製品は、2022年下期までに様々なブランドで展開していきます。

EPシリーズについて詳しく知る
新天地を探検

記事をシェア

関連するストーリー